忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. ボランティア
  3. 記事詳細

首里城デジタル復元へ映像提供

 2020年03月19日 
 火災で焼失した首里城のデジタル3D復元プロジェクトに協力しようと、松原町のアマチュアカメラマン、武村晴人さん(73)が焼失前に撮影した首里城の映像データをプロジェクトグループにこのほど提供した。
 同プロジェクトは昨年11月、東京大学情報理工学系研究科の川上怜特任講師の呼びかけでスタート。一般の人たちから提供された首里城の写真や動画を元に立体映像を復元し、実物が再建されるまでの観光資源として役立てようというもので、これまでに国内外のおよそ3000人から3万2千点を超える資料が寄せられている。
 武村さんは、ここ数年の間に沖縄を撮影旅行で4度訪問。首里城では中庭の中央に立って360度見回すように建物をカメラに収め、正殿内部も撮影した。ニュースでプロジェクトを知り、約3分間の映像をすべて提供した。
 「首里城は沖縄の宝、日本の宝。映像が役に立てばうれしい」と武村さん。那覇市が10億円を目標に首里城の再建費用を募っているクラウドファンディングには3月18日までに9億3500万円を超える寄付が集まっており、「一日も早い再建を願いたい」と話している。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2020年3月20日号(2364号) 1面 (5,572,181byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム 赤穂精華園 花岳寺