忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 政治
  3. 記事詳細

《西有年産廃》「処分場建設反対」意見書議決へ

 2020年06月18日 
 西有年の産業廃棄物最終処分場設置計画について、赤穂市議会は17日、設置に反対する意見書を開会中の6月議会に上程することを全議員一致で決定した。
 意見書は、計画の許可権を持つ兵庫県知事宛て。設置予定地が千種川の支流である梨ヶ原川の源流域であることを踏まえ、想定を超えた風雨などで未処理の浸出液が川や海へ流れ出た場合の環境破壊、海産物へ風評被害、観光面への影響などを懸念。赤穂市が2016年に「産業廃棄物最終処分場建設に反対する都市宣言」を決議したことに触れ、計画への「反対」を表明した上で、「本設置計画に許可を与えることがないように強く要望します」としている。
 意見書は6月25日の本会議で全会一致で議決される見通し。議員18人全員の連名で県へ提出する予定だ。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2020年6月20日号(2375号) 1面 (10,873,809byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 有年地区 ]  [ 政治 ]

コメント

県への不許可の要望というのは、市民団体側で署名を提出したりして伝えてきていますよね。
改めて意見書として提出することに異論はありませんが、県も法律に則って許可を行うわけで、不許可にする理由を県に与えなければならないのはないでしょうか?
産廃が設置されることにより、赤穂市の環境に及ぼす可能性がある影響や、住民投票で市民の何割が反対しているというような、具体的な数字を挙げる等。そういったことは検討されているか気になりますね。
それと市長は選挙で県とのパイプを強調されていましたので、県には何度も協議に行かれていると推測しますが、それらの活動結果など公開してもらえると少し安心できるのですけどね。事業者に見られたくないでしょうから協議の詳細は伏せてでも、何日に県へ協議に行った等の活動状況だけでもわかれば市民としては少し安心します。

投稿:産廃への対応がもっと知りたい 2020年06月19日
選挙の為のパフォーマンスと受け取られても仕方ない気がします。
もっと具体的に「阻止」の行動が必要に思います。
今後、責めるポイントとすれば、法律、条令にきちんと則っているかではないでしょうか?
赤穂市には顧問弁護士がいるので検討はされていると思いますが、
不許可の理由にはならないかもしれませんが、保安林解除理由や周辺地域の合意形成の有無など他にも
沢山あると思います。
また、事業者がギブアップするまでの引き延ばしも有効かもしれません。
全国的にみても、許可数よりも断念数の方が多いと思います。
投稿:パフォーマンス 2020年06月19日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 平成町の塩屋川にイノシシ←赤穂市民(07/04)
  • 「映画館でジブリ」プラットで一挙4作品←宮崎駿崇拝(07/04)
  • 《西有年産廃》事前協議書の返戻を要求←正々堂々と(07/03)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中