忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. スポーツ
  3. 記事詳細

県高校ユース陸上 先輩後輩ダブルV

 2020年08月31日 
県高校ユース砲丸投でダブル優勝の京増来都君(左)と藤原颯汰君
 学年別で競う陸上の第72回兵庫県高校ユース対校選手権大会(8月21〜23日、神戸ユニバー記念)の男子砲丸投で、赤穂の京増来都(きょうます・らいと)君(16)が2年の部で、藤原颯汰君(15)が1年の部でそれぞれ優勝した。
 京増君は2番手で迎えた最終試技で自己記録を50センチ超える13メートル40を投げて逆転V。藤原君は1投目から首位に立ち、最終6投目で12メートル38まで記録を伸ばして圧勝した。
 今季はコロナ禍でほとんどの大会が中止。練習時間も大幅に制限された中、足腰を中心に地道な体力強化に取り組んだという。2人は大会前の記録会で、ともに自己ベストをマーク。好調を維持して今大会でも成果を出した。
 次戦の近畿高校ユース(9月18〜20日、ヤンマースタジアム長居)へ向けて「決勝進出が目標」(京増君)、「自己記録を更新したい」(藤原君)と意気込んでいる。西脇泰司顧問は「これからも2人で競い合って記録を伸ばしてほしい」と飛躍を期待している。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2020年9月5日号(2384号) 4面 (10,309,333byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 米朝一門落語会 18日から前売り←笑美(10/21)
  • 濃厚接触者確認され修学旅行を中止←当たり前(10/20)
  • 赤穂署員1人がコロナに感染←市民(10/20)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺