忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

坂越の船渡御祭保存会に「ともしびの賞」

 2020年12月02日 
 永年にわたり「坂越の船祭」(国指定重要無形民俗文化財)の保存と継承に取り組む「坂越の船渡御祭保存会」に、地域文化向上に功績があった個人・団体を称える「ともしびの賞」が兵庫県から贈られることが決まった。
 同保存会は「坂越の船祭」が1992年に文化庁の「記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財」に選択されたことを契機に翌年設立。それ以来、神社・地域と連携して行事の伝承に努めてきた。「坂越の船祭」は2012年に国指定重要無形民俗文化財に正式決定。日本遺産の構成文化財にもなっている。
 祭礼行事の継承に加え、調査研究や記録作成、継承に必要な用具の整備を積極的に行ってきたことが評価され、今回の受賞につながった。原清会長は「歴代の会長をはじめみなさんの協力と努力が認められた。少子高齢化の中、担い手の確保が課題だが今後も継承に努めていきたい」と語った。
 同賞の赤穂市関係分の受賞は10件目。表彰式は12月10日、神戸市中央区の県公館で行われる。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2021年1月30日号(2402号) 3面 (8,157,171byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 《市議選2021》立候補予定者説明会に20陣営←今日から本議会(03/01)
  • 《市議選2021》立候補予定者説明会に20陣営←ほんまたのむでー(02/27)
  • 特別地域に新増設の最終処分場 環境アセス厳格化←意義(02/26)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺