忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 記事詳細

記事で振り返る2020年《4月》

 2020年12月26日 
赤穂で新規就農した榊原昂輝さん(右)と小川敬生さん
 
 ▼農業大学校の同期2人がフルーツ農家挑戦=神戸市北区出身の小川敬生さん(27)と加古川市尾上町出身の榊原昂輝さん(27)。兵庫県立農業大学校出身の同期で大津に移住し、ブドウやモモの果樹園経営スタート。
 ▼議員定数「現状維持」回答=赤穂市議会は、市自治会連合会からの議員定数削減要望に対し、「次期改選は現行の定数18人」と回答。
 ▼無届け伐採で書類送検=西有年の産業廃棄物最終処分場建設計画の予定地で、事業者が赤穂市に届け出なく立木を伐採した問題で、赤穂署は事業者と役員の男を森林法違反(無届け伐採)の容疑で神戸地検姫路支部へ書類送検。
 ▼赴任先でコロナ封じ込めに奮闘=板屋町の救急救命士、木村隆彦さん(58)が赴任先のフィリピンで新型コロナウイルス感染防止活動に尽力。
 ▼不足のマスクや消毒水など寄贈相次ぐ=新型コロナウイルスの感染拡大防止に役立ててほしいと、複数の企業や個人からマスクなどの善意の寄贈が赤穂市に相次いだ。
 ▽新型コロナ感染拡大で緊急事態宣言
 ▽英ジョンソン首相が新型コロナで入院
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2020年12月19日号(2397号) 1面 (7,064,754byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 接種会場にワクチン冷凍庫納品←徳爺(02/24)
  • 「NO!コロナ差別」メッセージ募集←寛容に(02/23)
  • 写真コンクール入賞・入選100回達成←かめのり(02/23)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺