忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史子供
  3. 記事詳細

全国絵マップコンで文科大臣賞

 2021年01月16日 
全国児童生徒地図優秀作品展で文部科学大臣賞を受賞した畑中彩希さんと受賞作「先人の貴重な文化遺産 旧赤穂上水道」
 子どもたちが自分たちの住むまちについて自由なテーマで創作した絵地図のコンクール「第24回全国児童生徒地図優秀作品展」の選考会結果が13日、国土地理院から発表され、六百目町の畑中彩希(さき)さん(12)=城西小6年=の「先人の貴重な文化遺産 旧赤穂上水道」が文部科学大臣賞を受賞した。
 江戸神田、福山と並び「日本三大水道」の一つに数えられる旧赤穂上水道をテーマに、取水口として江戸時代に整備された「切山隧道」、現在も農業用水に利用されている水路、民家に残る汲出枡など市内に点在する関連遺構や施設21か所を写真入りでイラストマップに示した。取水、浄水、配水など5つの目的別に背景色を色分けするなど見やすいように工夫。審査講評では「昔の人がどのように水路を引いたかをよく考察しており、先人の努力・貢献に対しての尊敬と郷土の文化に対する誇りが感じられる作品」と称賛された。
 「あこう絵マップコンクール」に小学2年から応募。前々回のコンクールで2学年上の姉・菜緒さんと共同出品した「赤穂義士の今昔マップ」に取り組んだときに旧赤穂上水道の存在を知り、「もっと知りたい」と今回のテーマに選んだという。図書館にある本などで下調べ。両親に引率をお願いして校区外まで現地調査に出掛けた。なかなか場所が見つからず苦労したことも。気付いた疑問点を教育委員会や歴史博物館などの学芸員に取材し、約1か月かけて完成させた。
 「息継ぎ井戸が以前は違う場所にあったこととか、近くにあっても知らないことばかりでした。今回調べて、すごく興味がわきました」と畑中さん。全国展での入賞は奨励賞を受賞した前々回に続いて2度目。「小学生最後の学年で大きな賞が獲れて、めっちゃうれしい」と喜んだ。
 全国展は児童生徒の研究活動を紹介し地図の普及啓発を促進しようと1997年から実施。今年は1844点の応募があった。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2021年1月16日号(2400号) 1面 (7,988,278byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

民報の記事を楽しみにしております。「全国絵マップコンで文科大臣賞」の記事がありましたが、プラット赤穂などに掲示予定はないのでしょうか?是非見せていただきたいです。

そう思う 3

投稿:もふもふ 2021年01月16日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「NO!コロナ差別」メッセージ募集←寛容に(02/23)
  • 写真コンクール入賞・入選100回達成←かめのり(02/23)
  • 写真コンクール入賞・入選100回達成←カメラファン(02/23)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺