忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会事件・事故
  3. 記事詳細

《浄水施設担当課長汚職》市庁舎など関係先を家宅捜索

 2021年01月24日 
赤穂市役所に家宅捜索に入る兵庫県警の捜査関係者
 赤穂市公共工事をめぐる贈収賄事件で市課長を逮捕したことを受け、兵庫県警は24日、赤穂市役所など関係先の家宅捜索を行った。
 加里屋の本庁舎には捜査員10人が乗り込み、契約管財課など関係部署を捜索。また、収賄容疑で逮捕された水道課浄水施設担当課長(58)が勤務する北野中浄水場でもほぼ同時刻に捜査が始まった。
<前の記事


関連サイト:
【関連記事】「深く深くお詫び」牟礼市長が謝罪会見


掲載紙面(PDF):
2021年1月30日号(2402号) 1面 (8,157,171byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

赤穂市の職員は病院を除いて数百人います。色んな職員がいます。職員は全て聖人君子ではありません。今回の件不味いですが、あまり驚いていません。
公職に就く人は常に批判の対象になりますが、市民は反撃しない人達を攻撃の対象にします。議員や公務員が関係すれば話題になりますが、民間企業ではよくある話です。

そう思う 23

投稿:呑気者 2021年01月24日
今後、自治体の受けるイメージの失墜の大きさを考えると影響が大きすぎて、げんなりする。
赤穂は、忠臣蔵、牡蠣、温泉、風光明媚で、お洒落な観光地のイメージで最近は注目を浴びていたのに・・・
これで、赤穂と聞けば、ああ、賄賂で有名な!って、なってしまった。
これまでの努力が、全て、水の泡で、今後の市政の交渉事にも、相手に足元を見られてしまいます。
市民は、ただでさえ、コロナで苦労してるのに・・・・

そう思う 32

投稿:堂々と、赤穂住みと言えない市民 2021年01月24日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 《市議選2021》立候補予定者説明会に20陣営←ほんまたのむでー(02/27)
  • 特別地域に新増設の最終処分場 環境アセス厳格化←意義(02/26)
  • ワクチン接種券「3月下旬以降」発送へ←あと(02/26)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺