忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 商業・経済
  3. 記事詳細

「揖保乃糸」が売れれば赤穂塩も

 2020年06月22日 
赤穂塩の売上にもつなげようと考えられた「揖保乃糸」を使った創作メニュー
 赤穂の塩を使って作られた龍野特産「揖保乃糸」のおいしさを広めようと、加里屋の居酒屋「風来坊」で21日、オリジナル料理を一日限定で提供するイベントが開かれた。収益の1万700円は新型コロナ対策に役立ててと赤穂市ふるさとづくり寄付金に贈られた。
 赤穂、たつの両市の商工会議所青年部(YEG)有志が企画した。モンドセレクション銀賞の手延中華麺「龍の夢」を使った醤油ラーメンとつけ麺、つやの良さともちもちした食感が特徴の「縒(より)つむぎ」を冷やして温泉玉子を乗せた釜玉そうめんの3メニュー。醤油ラーメンには赤穂産牡蠣をトッピングした。中広の川崎香織さん(32)は友人の山根ありささん(22)=片浜町=と醤油ラーメンを賞味。「麺にコシがあっておいしかった。また食べたくなる味」と感想を話した。
 麺を提供した龍野YEGの松本太希会長(31)=関西食品工業責任者=によると、「揖保乃糸」ブランドのそうめんはいずれも生地を練るときに赤穂産の塩を入れるのが古くからの伝統だという。
 好評に応じて同店では釜玉そうめん(440円)を店の定番メニューに加えるという。赤穂YEGの大黒淳史会長(46)=大黒自動車代表、木津=は「龍野のそうめんが売れれば、間接的に赤穂の塩の生産者への貢献にもつながる。今後も地域を越えて協力していければ」と話した。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2020年7月4日号(2377号) 4面 (14,676,640byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 平成町の塩屋川にイノシシ←赤穂市民(07/04)
  • 「映画館でジブリ」プラットで一挙4作品←宮崎駿崇拝(07/04)
  • 《西有年産廃》事前協議書の返戻を要求←正々堂々と(07/03)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中